うつ 不定愁訴

うつで悩んでいるあなたに

きみは生きている 朝目が覚めたら、
まず、心臓に手を当ててみて
動いてますか?鼓動が聞こえますか?

きみはまだ
生きているんだよ
だから
生きている人間らしくしていなきゃ
生きながら死んでちゃ、いけないんだよ

私の大好きなことばです。
かつて私もこの言葉に勇気づけられたことがあります。


はじめまして。
無痛整体 らくらく堂の宮崎護です。

院長 うつって辛いですよね。
休みたくて休んでる訳じゃないのに、
誰にも分かってもらえない。
何もやる気が起こらない。おもしろくない。

なんで自分が心療内科なんかに行かなきゃいけないの?

このままクスリに頼っていていいのかな?
できればクスリを減らしたい。
でも、クスリ以外に良くなる方法なんて、あるのかな?

無痛整体 らくらく堂にはそのような悩みをお持ちの方がとても多く来院されています。
そして皆さん、改善されています。

整体というと押したりもんだりして、骨格を矯正するところ。
そんなイメージを持っていませんか?
整体でうつ病や自律神経失調症が治るわけない!
そう思っていませんか?

あなたがそう思われるのも当然です。
でも、
無痛自然整体はまったく違うんです。

まずは、体験者の声をお読みください。

「胸苦しさが無くなってきました」
30代男性、能美市

こちらに来る前は、精神的にかなりきつく、
言いようのない不安感と、夜は眠れない恐怖で苦しみの毎日でした。

ここの整体は、整体というイメージとはぜんぜん違って、
とにかくリラックスできます。

心地よい眠気は最近感じたことがなかったのに、
なぜか施術中気持ちよくウトウトしてしまいました。

2回目が終わった時点で食欲が普通になってきて、
それまで便秘気味だったのが良くなってきました。

4回目の後は、お昼過ぎ~夕方にかけての胸苦しさが無くなってきました。
だいぶ楽になってきましたが、精神的な苦しさはまだ残っています。

「普通の生活に戻れそうです」
30代女性、金沢市

3ヶ月ほど前から不眠ぎみで、夜寝つきが悪くなっていました。
仕事をしているときは、ちょっとミスして焦ると心臓のドキドキが
止まらなくなり、不安感で押しつぶされそうになりました。

お医者様が出してくださる薬も増えるいっぽうなので怖くなり、
ネットでここをみつけ、ここに通ってしばらくしてから
心臓のドキドキが軽くなり、たいへん助かっています。

薬も徐々に減らしています。

※ 効果には個人差があります

うつ病とは?

うつ病

人間なら誰でも感情の起伏はあるものです。
人間関係がこじれたり、可愛がっていたペットが死んでしまったとき、人は誰でも暗く落ち込んだり、悲しい気持ちになってしまうものです。

これはごく普通の誰にでも起こる感情の変化です。

通常このような感情の変化は、気分転換をしたり原因が解消したりすることで、自然と回復していくものです。

しかし、気分転換をしても原因が解消されても、
いっこうに気分が回復しないことがあります。
そもそも落ち込む理由が分からないこともあります。

そして学校や仕事に行けなくなるほど辛くなる。
日常生活に大きな支障が生じる。

このような気分障害を「うつ病」といいます。



うつ病の症状

うつ病の症状は、大きく次の二つに分けられます。

イライラする 【精神的な症状】
何をしてもおもしろくない、やる気が出ない
気分が強く落ち込み憂うつになる
イライラ感が強くなり、怒りっぽくなる
注意が散漫になり、集中力が低下してくる
根拠なく自分を責め、過去の些細な出来事を思い出しては悩む

眠れない 【身体的な症状】
食欲がない(甘い物など特定のものばかり欲しくなる)
身体の動きが遅くなる
口数が少なくなる、声が小さくなる
ほとんど身体を動かしていないのにひどく疲れる
眠れない(夜中に目が覚めてしまう 朝早く目が覚めてしまう)

日本では15人に1人がうつ病を経験しているという調査結果があり、うつ病はけっして珍しい病気ではありません。誰でもかかる可能性があると言えそうです。
男女別の統計結果によりますと、うつ病は女性のほうが男性よりも1.6倍多いそうです。


うつ病の原因

無痛自然療法では、うつの原因を
心身の疲労による右脳の血流不足
心身の疲労による自律神経の乱れ
であると捉えています。

医学的には、うつの原因は
神経伝達物質のバランスの乱れ
であると言われています。

それらの原因に加えて
生真面目、完璧主義の気質
急激な環境の変化(いじめ、失恋や離婚、進学、引越し…etc)
などが組み合わされることによりうつ病が起きると考えられます。


当院のうつ・不定愁訴-改善プログラム

命の輝き 無痛自然療法では、うつの原因を心身の疲労による
右脳の血流不足
自律神経の乱れ
であると捉えています。

次のプログラムにしたがって施術をしてまいります。

無痛整体 らくらく堂のうつ・不定愁訴-改善プログラム
蒸しタオルで延髄を中心に首全体を温めます。
全身の緊張を弛めて心身を自然でリラックスした状態に導きます。
神門という耳のポイントに軽く触れ、自律神経を整えます。
エネルギーヒーリングにより自律神経のバランスを取り戻します。
右脳の血流を回復させる生活習慣を伝授します。

徐々に呼吸が深くなり、視界が広がり、気分もスッキリしてまいります。


うつは改善します!

気分もスッキリ 皆さん、良くなっています☆

うつの改善には、生活習慣の見直しと自律する心のあり方が、かなり重要なポイントとなります。
したがって施術を受ければ必ず改善します、とは言えません。



しかし、心のもち方のちょっとした工夫や生活習慣の工夫、
そして当院の施術により、ほとんどの人が
改善に向かって歩み始められています。


「先の見えない不安はなくなりました」
40代女性、小松市

仕事上慢性的な肩こりで昨年末から首痛が出始めました。
内科、神経内科、整形外科でレントゲン、MRIも原因不明。
唯一分かったのは、ストレートネックと頸椎5.6番目のが狭くなっていること。

でもこれも病院では大したことない、薬で様子見と言われました。

試しに薬を飲めば余計に激痛になり市内の整骨院で電気治療をすれば発疹が。
右往左往している内に首痛から上腕部や指の疼き、肋間神経痛。

朝起きるにも怖く家族にも目に見えない痛みは分かってもらえず
精神的にも苦しい毎日でした。

私は薬もボキボキ整体も嫌なのでずっと無痛整体を探していたところ
ネットでらくらく堂さんを見つけました。
先生の病に対する考え方に共感し行ってみたいと思いすぐに電話しました。

すると先生は電話でもとても優しい応対で声だけでも
今までの辛さを分かってもらえた気がして涙がでました。

初めて行った時も『大丈夫、きっとよくなるからね、一緒に頑張ろう』
と言ってくれました。

今回で5回目になりますが毎回、時間が遅くなっても
温かいお茶と笑顔で迎えてくれます。
毎回その時点の症状を細かく聞いてくれ見合った施術をしてくれます。
ゆらゆらと気持ちよく症状は確実に良くなっています。

先の見えない不安はなくなりました。

長年積み重ねた体の異常をすぐにとは思っていません。
ゆっくりと治していこうと思います。
先生にはまだまだお世話になるつもりです。

もし私のような原因不明で悩んでいる方がいましたら
まずは先生に話を聞いたもらうだけでもらくらく堂の門を
たたいてみては、と思います。

「朝もスカッと起きれるようになりました」
40代女性、加賀市

らくらく堂さんに来るまでに、あらゆる病院で異常なしと
診断され、心療内科に回され薬がだんだんと増えました。

接骨院でマッサージしてもらっても、よけいしんどくなりました。
ここに来て良かったです。ガスが出るようになって楽だし、
朝もスカッと起きれるようになりました。

「寝付ける日が多くなりました」
30代女性、白山市

肩こりと倦怠感をなんとかしたくて、
こちらの先生にお願いしました。

ベテラン先生なので、施術してもらうと
体調が良くなるが実感できました。

教えていただいた体操もしてます。
こちらに伺う前はひどい不眠に悩まされ、毎日寝る前に
ツボ押しをしてました。

頭、指、足裏となかなか大変だったのですが、
教えていただいた体操効果なのか、
ツボを押さなくても寝付ける日が多くなりました。

「こちらに落ち着きました」
20代女性、津幡町

津幡町から通っています。
首こりとめまいと頭痛がひどく
不安感やイライラも出てきてどうしようもなく
ネットで探してみつけたのがきっかけです。
あちこちジプシーしてましたが、こちらに落ち着きました。

初めての時に自分でもわかるほど
緊張が解けて、肩こりがらくになったのが
印象的でした!
通っているうちに頭痛もめまいも
いつの間にか消えていました。
その後も調子が良いので今も定期的に通わせて頂いています。

店内は明るく先生も優しい方で
体調についてもじっくり聞いてくださるので
本当に感謝しています。

※ 効果には個人差があります


自律神経を整えるための生活習慣

無痛自然整体による治療を受けた上で、
次にご紹介するような生活習慣の改善を行うと更に効果的です。

1.ぬるめのお風呂にゆっくりつかる

ぬるめ(体温+4°)のお風呂にゆっくりつかりましょう。
そうすることにより副交感神経が優位になり、リラックスできます。

2.毎朝、体内時計をリセットする

活動するときと休息するときのメリハリをつけると、
自律神経は安定します。

そのために、朝起きたらまず太陽の光(紫外線)を浴びましょう。

そうすることにより体内時計がリセットされ、
メリハリのある生活がし易くなります。

3.適度な運動をする

身体が緊張状態にあると、自律神経が乱れます。
適度な運動は身体の緊張をゆるめます。

朝の新鮮な空気を胸いっぱいに吸いながら、
ウォーキングなどを心がけましょう。

4.食生活に気を配る

自律神経失調症にはビタミンA・B・Eを
多く含む野菜を摂ることが効果的です。

又、ショウガやウコンなどの地下茎類のハーブは、ストレスで
縮んだ血管を拡張させ、自律神経を整える働きがあります。

5.食べてすぐに寝ない

食べてすぐに寝てしまうと、交感神経が優位な状態で
眠ることになり、自律神経の乱れにつながります。

ですから、食べた後3時間以上空けてから寝るようにしましょう。

6.ストレスがあることを自覚する

どういうことが重なると自分はストレスを感じやすいのかなど、
自分自身を客観的にとらえられると、逆にストレスは半減します。




電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ