施術の流れ

当院では以下の順で、施術を進めてまいります。

1.問診票への記入
2.問診
3.検査
4.施術
5.確認
6.指導

1~6のトータル所要時間は、次のとおりです。

 ● 初回 40~60分
 ● 2回目以降 20~40分


1、問診票への記入
初めてご来院いただいた方には「初回おうかがい票」に必要事項をわかる範囲でご記入いただきます。

このシートにはあなた自身の考え方やご要望を聞く項目があります。遠慮なく言葉にしてみてください。

2、問診
その内容に基づき、現在の症状や、状態を詳しくお聴きいたします。

どこがどのように痛いのか、つらいのか、それはいつ頃からなのか、小さなことでも気になることは遠慮なくお聴かせください。また、分からないことがあれば何でもお聴きください。

ここでの情報は、その後の工程における手がかりとなるたいへん重要なものです。また、話すことが癒しにもつながります。

3、検査
立った姿勢、座った姿勢などで、どこにどのような違和感や痛みがあるか詳しく調べます。 さらに、基本的な動作をしていただき、どこにどのような痛みや違和感が出るのか、関節の可動域(痛みを伴わずに動かせる範囲)がどうか等を調べます。

また、立った姿勢、座った姿勢、仰向け、うつ伏せなどで、目視と触診により身体の歪みを把握します。

4、施術
傾聴・問診や検査の結果に基づき、一人ひとりの症状に合わせた最適な施術を組み立てます。

身体は全体が連携して働くものなので、不調の部分だけではなく全身を施術いたします。 施術中はリラックスして力を抜き、ゆっくり呼吸してください。痛みを伴う施術は一切しませんが、万が一痛みや違和感があった場合は、すぐに知らせてください。身体に触れている時間は、20~30分程度です。

5、確認
施術前と比較して、施術後どのように変化したかを確認します。痛みや違和感にそれ程大きな変化がない場合でも、身体は必ず反応し変化しています。その小さな変化を見逃さないこと、それが早期回復のコツとなります。
6、指導
確認した結果に基づきながら、施術後の注意点や、早く良くなるための注意点などをお話しいたします。また、自宅でできる体操の指導や、生活習慣改善の指導などもさせていただきます。
このページの先頭へ